4人目の妊娠が発覚した話‼

4人目の妊娠が発覚した話‼コラム

ちょんぷーのびっくり話シリーズになってしまうのですが、
ちょっと皆様にご報告です。

実は4人目が出来まして、それはたいそうなパニックに陥っていました。

最初の葛藤から色々とリアルにお届けしたいと思います。
時々ブログも更新していきますね。

スポンサーリンク

想定外の4人目妊娠発覚

さかのぼることリぺ島へ行く1週間ほど前、

ずっと体調がすぐれず
生理も遅れていたので
またホルモンバランスが乱れてるな、これは早めの更年期来たかななんて思って
タイ版命の母を飲みながら婦人科へ行ってみました。

数か月前にも同じことがあって、自律神経、ホルモンバランスの乱れと
いわれたんですよね。

薬をもらって旅行前にすっきりかな~なんて思っていたら

「あなた妊娠してますよ」

って先生に言われ。

「え、え??そんなはずないです!
もう3人いるんですよ。どうして?どうしよう‼
年齢も若くないのに‼」

ってパニックで涙出てきちゃって。

内診してもらうとしっかり胎嚢も見えて妊娠確定。

その時点で想定外だったので、産むなんて無理だと思って
ひどい話ですが

「中絶することはできるのですか?」

と聞いたら

「タイでは中絶は違法だからできない。医師の免許がはく奪されるから
病院ではできないので闇に頼るしかなくなる。
もしそういうことを考えるなら日本に帰るしかない。
でもあなたまだ30代だし若いし大丈夫よ、ゆっくり考えて」

と優しく言ってくれました。

タイでは中絶は違法ですが、2021年2月くらいから改正法案が適用されるか?
という状況のようです。

「旅行に行っていいよ。海も入っていいよ」

といってくれたのでまずは旅行に行くことにしました。

夫や母にもすぐに話すとみんな同じように冗談でしょう?と。

そんなこと言ったって心当たりあるでしょ?と思うと思いますが、
今回は自信を持ってありません(笑)

というのも、占いで4人目ができるといわれていた私は
どこかにそんな心配も常にあったのと、大人ですから気を付けていて
一般的な避妊はしていたんですよね。(ぶっちゃける)

それでも授かることあるんだなと本当に驚いて。

そのころ不思議な小さい男の子と歩く夢を見て、ずっと気になっていたのもあって…
今思うと本当に授かったという感じです。

子どももたちにも、「今はまだ小さくて自然にいなくなっちゃうことも
あるんだけど、今の時点で赤ちゃんがいるみたい」

と話したらすごく喜んでくれたのは、どこか私の力にもなっていました。

もちろん不妊など欲しくてもできない人たちがたくさんいるのも知っているので
できるなんて幸せなことよ、なんても言われたのですが
ある程度育児が楽になっていたところだった私には
そういう風には考えられかったですね。

スポンサーリンク

悩み苦しむ日々

  • 既に3人子どもがいる
  • 将来の金銭的な不安
  • 年齢

の悩みに加えて、

  • 切迫流産、早産体質
  • 出産時に子宮収縮が弱かったためか出血が多かった
  • ハイリスク妊婦である

ということが、絶対に死ねない私には重くのしかかっていて
ごめんだけど、あきらめるという選択肢か思いつきませんでした。

割と前向きな私も、全く前を向けなかったですね。

ありがたいことに前から日本に帰る費用、隔離分も含め
会社が出してくれると聞いていたので
これはすぐ帰るしかないけど、コロナが心配…

ということでグルグルしていました。

妊娠初期で初めて、更年期のような状態になり、
寒くなったり暑くなったり、さらに吐き気もずっとあって
軽い鬱のような時期がありました。

ブログはもちろん、インスタを見るのがしんどいって初めて分かった。

そして嫉妬するのは過去の自分。

なんて元気ではつらつとしているのか。

たくさんやりたいことがあったのに、
やっと自由な時間を手に入れたのに

私は今何をしているのか。

家には赤ちゃんものだけはすべて断捨離していて
もう何もない状態です。

今更、ほんとに⁉

お腹を思いやることができてないようで、
念のためとサーモンに火を通してみたり
葉酸はとっておこうかと思ったり一応気を遣ってみる自分もいて。



質の良いEVOL葉酸もオススメ

そんな中、頻繁に声をかけてくれ、
外に連れ出してくれる友人の存在が本当に救いでした。

NIPTも今回は高い方を受けましたが
日本だとNIPTのできる病院は限られているんですね。
参考までに。

突然、腹が決まる

リぺ島に旅行に行って、帰りの高速船はものすごい縦揺れ。

これはダメかなんて思ったのですが、これを乗り越えるくらい
強い子だったら育てられるだろうなんて思ったのも事実。

気分転換になったのか、少しずつ心が前向きになってきました。

旅行後すぐの健診では、感染症等の異常もなく、赤ちゃんは元気。
夫も仕事を抜けて健診に立ち会ってくれ
二人でエコーを見て、夫も心が決まったようです。
私もそうでした。

帰りに頑張ろうとお互い前を向くことができたんですよね。

将来も、出産も、多分なんとかなるし、なんとかするんだろうな、
と思うことができました。

妊娠初期トラブルと今後

腹が決まってからは、4人目だからか信じられないくらいおなかも出てきて
初期とは思えないような感じに。

周りにも話し始めたので役員もやっていたりする関係で迷惑かけるかな
と思っていたりしたけど、少し心が軽くなりました。

だって、ほかの妊婦さんに「なんでも言ってね!無理しないで‼」

なんて言っていたのに自分が妊婦ですから(笑)

早速出血があり、もう4回目なのでまた切迫流産かな~なんて思っていたら
子宮口に2.5センチくらいのポリープとその他3つくらいみつかり
いきなり切除され、これでまだ出血あるかもだけど普通にしていて大丈夫、と。

子宮の検査などしていたのに驚きました。

止血が痛かったし(涙)

このコロナ禍で妊婦さんはほんと大変だよなと思っていたら
自分も妊婦だし、もう出産自体は嫌だったんだけどなあ~とか、
体力的にもまた育児だなんて…とか軽く落ち込んだりもしますが、

赤ちゃんはもう人の形になっていて、元気に育っていて
動いていてかわいい!し、もう育児はベテランなはずなので
安心して家族の仲間入りしておいで、という気分です。

ただ、来年の夏ごろ
出産の時点でどこにいるかわからないのが大問題‼

他の国にいるかも‼

それもまあなるようになるかなと思っています。

まだまだ体調不良ですが、妊婦生活も含めブログ更新して
行きたいと思いますのでよろしくお願いします‼

タイトルとURLをコピーしました