【一時帰国?本帰国??緊急帰国!! 】ワクチン帰国から渡星します‼

【一時帰国?本帰国??緊急帰国!! 】ワクチン帰国から渡星します‼コラム

いよいよこの日がやってきたみたいです。

準備はしていましたが、いきなりすぎて
頭が追い付いていません。

ちょんぷー
ちょんぷー

準備はしていましたが、まさかの方向に。
しかも急なんですよね。

スポンサーリンク

シンガポール入国にワクチンが必須に⁉

ソイ47

突然、本当についこの間、
シンガポールがワクチン接種して2週間たったものから
入国を認めるという発表を出しました。

タイはなかなかワクチンにたどり着けていません。

やっと始まったというところです。

会社にはめちゃくちゃ感謝してますよ。
出産後の移動を認めてくれたこと。

だからこそ、ベストを尽くして最短で動いてたんです。

例えば、戸籍謄本を取り寄せるのも、大使館を挟まずに
直接戸籍を置いた市町村とやり取りしたので
赤ちゃんのパスポートも1か月でゲットしたし。

私だって空港接種開始と同時に帰りたかった思いもありますが、
赤ちゃんのいろいろな手続きが進んでいたので
これがチャラになったら大変だと帰れなかったわけですよ。

そしてこのタイミングでファイザーの予約ができるかな?
と1ミリくらいだけ思っていたけど案の定アストラゼネカに。

アストラゼネカが悪いわけではないですが、
このワクチンだと、2回目の間隔が長いため
最短入国を目指すには、
帰国して、空港接種するしかない‼

となったわけです。

そしてもう一個素晴らしいのは、
引っ越しの仮予約をしてあったこと‼

今なかなか予約とれませんからね。

どうだい??

これでもダラダラやってるかい?

そもそもね、国が入国しちゃダメって言ってんの。国が。

どうしたらいいっていうのよーーーーー(怒)

(はっきりそう言われたわけではないんですけどねw)

ということで、引っ越しは目前。
荷物は倉庫待機となり、
引越し完了翌日に日本に帰り空港へ行ってワクチンを打ってから
シンガポール入国を目指すことになりました。

ちなみに来週の話です。

OMG!!!

シンガポールに行くことは渡星っていうんですね。

渡泰、渡星。勉強になります。

スポンサーリンク

帰国の手続きを進める(昨日)

ニア・イコール

  • 飛行機とる
  • PCR検査予約する
  • 空港接種予約
  • ハイヤー手配]
  • 学校や家、各方面への連絡

これをやったのが昨日。

ちょっと何が何だかわからないちょんぷー。

思わずソイ47で泣きそうになりました。雑貨屋さん行ってまして。

最初の悩み:Lazadaどうしよう⁉

帰国の手続きを進める中で一番最初に思ったのは

あ、Lazada間に合わないかもしれない‼

でした。

友だちが爆笑して、受け取って送ってあげるから‼って
言ってくれました。

ホント、間に合いますように…(笑)

エンポリも行けないなんて…
タイ離れたくないしむしろ旦那、なんでタイ人じゃないんだろ…
って言っていたら
在住の友達に、面白すぎるわって笑われました。

タイ生活7年半ほど、毎日遊びまわって子ども追いかけて駆け抜けてきたんで
あまり後悔はないんですけどね。

しんみりする暇もなく去れるのはラッキーかもですね…。

引っ越しまでの時間のなさと荷物の多さと

400箱…?と言われた荷物量。

コンテナに積むとかなんとかいわれた荷物量。

8年弱同じマンションに住んでいたので、
まあ大変。

不用品引き取りも予約してあったので、これが明日。

今現実逃避してます(笑)

クラウンプラザさんのマリトッツオで癒され。

この甘さが最高‼

お問い合わせはLINE @crowneplazabkk
土日はinfo-cpbkk@ihg.com

クラウンプラザのマリトッツオ

引っ越しの片づけ、子どもたちは戦力にならずだし
夫は半日で自分の物終わったんですよね。

ちょんぷーしかいるいらない分からないので頑張ってます(笑)

あとあやさんもTwitterにて書いたところ紹介先が見つかりました。
あの時はまさかこんなすぐに去ると思わなかったのですが
本当に良かったです。ありがとうございます。

ネタはいっぱい‼今後ともよろしくお願いします‼

そんなわけで、ばたばたどころじゃない我が家。

タイをこんな形で離れることになりますが、
ネタは一杯あるし、まだまだかけていないことだらけなので
タイのこと、シンガポールの教育事情なども書いていきたいなと思っています。

それから、10年近く駐妻やるわけで
プロ駐妻名乗れそうですから‼(開き直り)

タイには、在住の友達がたくさんいるので、
また遊びに来たり、あわよくば住みたいです(笑)

いやほんとにね、12歳以上ワクチン必須な流れになっているので
さすがに子どもまで強制して来たらタイに帰る!つもりです(笑)

ワクチン反対派とまではいかなくても、まだまだ新しいワクチンなので
子どもには慎重に行きたいと私は思っているので。

なぜそうなったかというとまた長いので割愛。

でもちょんぷーは通行手形となるので打ちますよ、ええ。

ついにこんな時代がやってきたなという感じです。

まとめ

いかがでしたか、帰る詐欺と言われてもう何年なちょんぷーも
ついにタイを離れるようです。

みんな大変だと思うんですよ。

帰国したくてもできなかったり、帰国させられたり。

でも、あんなやつもいたなって笑ってもらえれば。

4人目できたと思ったらあちこち放浪する羽目になるとはですけど
新生児連れて、頑張りますよ。

まずは引っ越しね、頑張ります。はあ・・・

タイトルとURLをコピーしました