子連れ地獄めぐり旅②ドラえもん寺とワットムアンとアヨタヤ水上マーケット

子連れ地獄めぐり旅②ドラえもん寺とワットムアンとアヨタヤ水上マーケットタイ

先日行った都レンタカーさんでの一日ツアー詳細の続きです。

地獄寺ワットパイロンウアの次に、ドラえもん寺という

何やら怪しげなお寺とワットムアンという地獄寺にも行ってきました。

早速詳細をレポートします。

暑さが厳しかった…。9月なのにソンクランのように暑いですよね。
ソンクランが9月になったから⁉

 

スポンサーリンク

ドラえもん寺ワットサムパシウ(Wat Sam Pasieo)

ワットサムパシウ

1314年〜1413年頃(アユタヤ初期)に建てられたというお寺。

2005年頃に絵仏師によって描かれた仏堂内の壁画から

ドラえもん寺と呼ばれるようになりました。

場所はこちら。

バンコクから1時間半程度の場所、スパンブリ県です。

特にドラえもんっぽさはないんですが、中に入るとあれ?

ドラえもん寺

立派なお堂の中には、壁にびっしり絵が描かれているんですが、

お堂の中

なんとドラえもんを探せ‼なんです。

ドラえもんを探せ

さりげなくドラえもん…

隠れドラえもん

ドラえもん

権利とかやばいやつ第二弾~

ここにいるドラえもん、見つかるかな⁉

ドラえもん見つかるかな?

こんな感じで楽しめます。

結構子どもが興奮していました。

こちらまだ未完成のお堂も案内していただきました。

ワットサムパシウ

絵がすごくリアルで素敵ですね!

ワットサムパシウ (Wat Sam Pasieo)
住所: 55 /5 Mueang Suphan Buri District, Suphan Buri
Chang Wat Suphan Buri 72000,
電話: 092-774-5559
スポンサーリンク

地獄寺ワットムアン(Wat Muang)

続いて地獄めぐり、ワットムアンへ。

場所はこちら。アントン県にあります。

バンコクから車で1時間40分くらいの位置にあります。

雨がふって少し涼しくなり本当に助かりました。

こちらは地獄寺といっていいのかというほどのお寺なんですが、

地獄寺としての顔もばっちり持っています。

ワットムアンの地獄

こちらはまだかわいらしい地獄です。

服着てますしね(笑)

タイ人の子どももたくさん来ていました。

ワットパイロンウアよりもマイルドな地獄なので子どもにもお勧めです。

地獄と天国

こちらはなんといっても天国が美しい‼

全面鏡張りの幻想的な空間です。

輝くお堂

キラキラ輝く本堂を参拝した後で

世界一大きいといわれる座仏。

ワットムアンの仏像

ここに登って

仏像の爪先

仏様の爪先に触れることもできます‼

地獄寺とは思えない映えた写真が撮れます。

どうせなら、正しく生きて天国に行きたいですね。

とても見ごたえのあるお寺でおすすめです。

ワットムアン(Wat Muang)
住所:19 Hua Taphan, Wiset Chai Chan District, Ang Thong 14110
拝観時間:5:00~19:00

アヨタヤ水上マーケット(Ayothaya Floating Market)

もう若干おなかいっぱいでぐったりしていましたが

子どもたちはまだ帰りたくないということで

アヨタヤ水上マーケットにも立ち寄ることに。

アユタヤ水上マーケットとも言いますが、正式にはアヨタヤだそう。

場所はこちら。バンコクからは車で1時間ほどです。

こちらは船に乗って買い物ができるというよりもテーマパーク感あふれる場所。

観光用に作られた場所なんだそう。

普段は船にも乗れるようですが、乗っている人はいませんでした。

閑散としていると思いきやタイ人でいっぱい‼

エレファントビレッジでゾウ乗りもできます。

こちらは30分、1時間と長い時間乗るんですが、

とてもじゃないけどちょんぷーは無理です。

乗り心地はあまりいいものではないですし、

野生にかえったらとハラハラするので

アユタヤ遺跡で10分以内の体験で充分なのです(笑)

※時々事故があります。

アヨタヤ水上マーケットゾウ乗り

外国人は入場料200バーツですが、タイ人と思われたのか

取られませんでした。

アヨタヤ水上マーケット

お土産屋さんがたくさんあります。

アイスクリームやお菓子などを買いました。

急ぎ足で回ったのですがゆっくり遊びにきても楽しそうだと

おもいました。

たくさんのお土産やさん

アユタヤに来たら名物のロッティサイマイは食べてくださいね~。

クレープの中に飴を巻いて食べるお菓子なんですが

とてもおいしいんですよ~。

アユタヤ名物ロッティサイマイ

アヨタヤ水上マーケット(Ayothaya Floating Market)
住所:65/19-7, Phailin Ayuthaya
電話番号:03-588-1733
営業時間:10:00~17:30

一日ツアーの感想

超楽しかったのですがとっても暑かったので体力の消耗が半端なかったです。

大して歩いていないのに‼です…。

脱水からかおなかを壊したり夫と三女が風邪気味になりましたが

無事復活です。

ちょんぷー家、もうすぐ3日ツアーが待っているんですよ。

車でカオコー&ピッサヌローク&スコータイ

ツアーなんです!

それもまあ詰め込みまくりで、ホテルは寝るだけなんじゃないの?

なんですがとっても楽しみです。

タイ人ガイドさんまで一緒についてくるというので

果たしてどんな旅になるのでしょうか…?

ちょっと不安も…。

こうご期待‼

まとめ

いかがでしたか、都レンタカーさんで行く一日ツアーの第二弾、

  • ドラえもん寺ワットサムパシウ
  • 地獄寺?ワットムアン
  • アヨタヤ水上マーケット

についてご紹介しました。

ぜひよくばりツアーで訪れてみてくださいね‼

タイトルとURLをコピーしました