【キッザニア東京②】キッザニア攻略法‼初めてでも楽しめる当日の流れと体験記を紹介

【キッザニア東京②】キッザニア攻略法‼初めてでも楽しめる当日の流れと体験記を紹介
  • URLをコピーしました!

※この記事には広告が含まれています。

キッザニア第二弾として、キッザニア当日の体験記について

  • だいたい何時に並んで整理券が何番?
  • 平日と休日の混雑状況の違いは?
  • いくつくらいのアクティビティに参加できる?

ということについてまとめています。

ちょんぷー

事前準備しておいたほうが確実に楽しめるキッザニア。
ぜひしっかり対策してくださいね!

目次

キッザニア攻略法・当日編

当日も情報収集を怠らない

アプリや看板をチェックしながらリアルタイムの情報を入手する必要があります。
どのアクティビティに参加できるのか、定員・待ち時間をチェックします。

各アクティビティは一度予約すると、次の予約ができるまでに制限があります。
予約受付開始になったらすぐ次の予約を‼

予約は本人がいないとできないので親が代わりに走ることはできません。

当日も情報収集をする必要があります。

優先順位を決めておく

これがダメだったらこれと優先順位を決めておき、迅速な判断をすることが
ポイント。

並ぶのか、次に行くのかを決めてできるだけタイムロスを防ぎましょう。

空き時間にはアルバイトを活用

次の予約時間までに空き時間があれば、
「お仕事相談センター」でアルバイトをすることができます。

地図をチェック・2階に行く階段を確認

絵の具屋さんや眼鏡屋さんなどへ行くには、ピザ屋さん横のエレベーターか
階段を使っていく必要があります。

キッザニアの2階へ行く階段

結構わかりにくいので注意‼
ちょんぷーも迷いました。

投稿を表示

キッザニアの地図はこちら

キッザニア東京の当日の空き状況

朝9時からスタートですが、入場してすぐぐらいに
即埋まってしまうのがこちら。

キッザニアアプリ

お昼ごろになるとどんどん受付終了が増えます。

キッザニアアプリお昼ごろ

ボードにもしっかり出ているので確認しておきましょう。

キッザニアボード
Klook.com

我が家の週末第一部キッザニア東京体験記

出発と整理券ゲット

ちょんぷーが参加したのは土曜日。
地方からなので新幹線に乗ってはるばる(涙)

ちょんぷーと子どもたちは7:57に到着して146番をゲットしました。

長蛇の列に絶望的な気持ちに。

146番でした

まずは入場前、ロッカーに上着を預けます。
12月に行きましたが中は暖かいので上着は預けてしまって大丈夫です。
あると結構邪魔です。

入場と最初のアクティビティを予約

チケットを引きかえて、入場と同時にはんこ屋さんに走る‼
どこだっけ??ってなりましたがなんとか見つけます。必死です。

そしてなんとか最後の3枠をゲットできました~。奇跡‼
人気のハイチュウは即埋まってたようです。

その後は並んでできるアクティビティに参加します。

1つ目のアクティビティ・鉛筆工場

三菱の鉛筆工場へ。
名前入りの鉛筆セットがもらえるので、これも良かったです。

2つ目のアクティビティ・CMスタジオ

その次はこちらもやりたかったECC。

英語のCMに出ます。

キッザニア東京ECC

練習して、ダンスしたりセリフを言ったりして
最後DVDがもらえます。

これもかわいくて記念になってよかった~。

早めのランチへ

ランチも混みそうだったので、11時頃にピザ屋さんで食べました。
食べ終わるころにはお昼だったのでかなり混雑していました。

3つ目のアクティビティ・キャビンアテンダント

キッザニアのキャビンアテンダント

キャビンアテンダントもまだ受付していたので参加しました。

日本なのでANAです。
タイではエアアジアでしたね。

キッザニア東京の場合は親もお客さんとして参加ができます。

間近でアナウンスや機内サービスを受けられてこれもまた
最高にかわいかったですね。

キッザニアの機内サービス

今回たまたま同系色のワンピースだったんですが、制服は上しかないため
キャビンアテンダント狙いの子はスカートをおすすめします。

4つ目のアクティビティ・発明工場/ソーセージ屋

姉妹分かれて、ソーセージ作りと、発明工場へ。

ソーセージ屋さんではソーセージをつめる体験ができます。
持ち帰れるソーセージは自分で作ったものではないのですが持って帰れます。

また、発明工場ではどんな飛行機が一番飛ぶかを考えて作ります。
後日、その飛行機を作るキットが自宅に送られてきますよ。

5つ目のアクティビティ・ハンバーガーショップ

ハンバーガーショップへ。

モスバーガーです。
バーガーも食べられて最高です。

6つ目のアクティビティ・はんこ屋さん

そしてお待ちかねのはんこ屋さん。

自分でデザインした名前をはんこにしてくれます。
結構立派で記念になりますよ‼

結果と持ち帰ったもの

大満足で6つのアクティビティを終えました。

キッザニア戦利品

最後に銀行によってお財布ももらってきました。

  • はんこ
  • DVD
  • 写真のデータ(ANA)
  • 財布
  • 鉛筆
  • 飛行機(後日郵送)

が手元に残るものでした。

妹の平日第一部キッザニア東京体験記

到着は開場と同時

車で向かったこともあり渋滞で遅れてしまい、開場と同時に入場で
整理券もなかったのですが、10:40枠のはんこ屋さんが予約できたそう。

1つ目のアクティビティ・ソフトクリームショップ

キッザニアソフトクリームショップ

子どもたちが一番やりたかったソフトクリームショップへ。
ソフトクリームを食べてご満悦。

2つ目のアクティビティ・薬剤師

近くではみられず、TVを通してみる感じですが、写真を撮ってくれるので
つい買ってしまうやつです。

3つ目のアクティビティ・はんこ屋さん

人気のはんこ屋さんも早めの時間で完了。
次の予約もできるので良いですね。

4つ目のアクティビティ・サラダショップ/キャビンアテンダント

サラダショップでは生春巻きを作っていました。

キャビンアテンダントは上の子が挑戦。

5つ目のアクティビティ・ハンバーガーショップ

ハンバーガーショップでハンバーガーも作って食べてました。

6つ目のアクティビティ・絵の具屋/ゲーム会社

キッザニアゲーム会社

絵の具屋さんも人気ですね。5色の絵の具がもらえます。

Nintendoのゲーム会社も大人気。
ゲームを作ってゲームのパッケージがもらえます。

7つ目ワークショップ・缶バッジづくり

最後にワークショップにも参加してました。
ぎりぎりまで楽しめたようです。

結果と持ち帰ったもの

7つのアクティビティに参加していました。
人気アクティビティもいくつも参加できたのは平日ならではかと。

  • はんこ
  • 絵の具
  • ゲームパッケージ
  • 財布
  • 缶バッジ

を持ち帰ってきたようです。

平日は余裕があって週末よりもだいぶ楽しめそうですね。

キッザニア東京まとめ

  • 事前準備が重要
  • 平日のほうが混雑は少なくアクティビティも周りやすい
  • 休日の一部で人気アクティビティに参加するには整理券番号を早くもらう
  • 頑張ってもだいたい6つ前後のアクティビティとなる
  • 6つ以上まわろうとするとかなり綿密な行動が必要

子どもは楽しみながらお仕事体験ができて、親は子どものかわいい姿が見られるという
とても楽しい施設でなかなか奥が深いキッザニア、ぜひ行ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次