【マレーシア・ジョホールバル】デサルコーストへの行き方、陸路で国境越えの注意点を紹介

【マレーシア・ジョホールバル】デサルコーストへの行き方、陸路で国境越えの注意点を紹介
  • URLをコピーしました!

※この記事には広告が含まれています。

マレーシアジョホールバルの新しいリゾート、デサルコーストに行ってきました。

デサルコーストへの行き方、国境越えの注意点を紹介します。
ウォーターパーク併設のハードロックホテルがでとても楽しかったので
順にご紹介しますね。

ちょんぷー

ジョホールバルと言ったらレゴランドマレーシアかと思いますが、そのほかにも楽しい場所が!
今回は7年前に行ったレゴランドよりも先にデサルコーストへ行ってきました。レゴランドの年間パスポートもとったので今年はジョホールバルに詳しくなろうと思います。

目次

マレーシア・ジョホールバルのデサルコーストとは

デサルコーストのビーチ

マレー半島最南の州、ジョホール。
ジョホール州の東海岸に位置するビーチがデサルコーストです。
2019年頃からホテルがたくさんオープンして一大リゾート地になったので
割と新しいスポットなんです。

ジョホールバルのセントラルからは1時間程度で行けます。

マレーシア・ジョホールバルへの行き方(シンガポールから)

シンガポールから陸路(車)で行く

シンガポールとわずか1kmの

  • コーズウェイ橋(トゥアス)
  • セカンドリンク(ウッドランド)

という2本の橋でつながっているので
陸路で国境を越えていくのが簡単。

送迎車を予約しておくと簡単ですね。

入国時に渋滞がないと仮定すると2時間弱で行けます。

マイカーの場合はTouch and Goカード(シンガポールのEz Linkカード)が必要なのですが、現在シンガポールで見つけるのは困難。
LAZADAなどで入手するか誰かに借りてイミグレーションを超えるまでにマレーシア側でチャージしてくる必要があります。
入国時にカードがない場合は近くの車にカードを借りて現金を手渡す、という方法をイミグレの方から推奨されるんだとか。
また自家用車の場合はVehicle Entry Permitに事前登録が必要です。

シンガポールからバスで行く

チケットを事前購入するかバス乗り場で購入します。
https://www.busonlineticket.com/
だいたい4~11ドルくらいです。

  • ブギス(Bugis発着
  • チャンギ空港(Changi Airport)発着
  • クランジ(Kranji)発着
  • ニュートン(Newton)発着
  • ウッドランズ(Woodlands)発着 950番
  • リゾートワールドセントーサ(Resort World Sentosa)


バスはほかにも様々なところから出ていて178番バスがジョホールバルへ行くバスです。
各駅停車なので時間はかかりますがそれに乗り換えれば一番安く行けてしまいます。

どういうルートなのかは確認する必要があります。

Klook.com

シンガポールから船で行く

直通のフェリーが就航開始。

タナメラ発8:30とデサルコースト発17:30の1本のみで
毎週木~日曜の運行、片道SGD70、往復SGD118ドルです。

タナメラからデサルの船
公式HPより
Desaru Ferries
Tanah Merah Desaru Coast Ferry Booking - Desaruferries.com Desaruferries.com Ferry booking for Singapore to/from Desaru. Daily departures from Tanah Merah and Desaru Coast Ferry terminal

マレーシアの陸路入出国について・マレーシア入国

登録が必要なデジタルアライバルカードについてはこちらから!

シンガポール出国手続き

バスの場合はマレーシアの国境にて下車し、徒歩にてイミグレーションカウンターへ。
車の場合は順番を待って出国手続きを。

車の場合は、パスポートとある場合はIDカード(VISA)を提示し、
窓を全開にして一人ずつ名前を呼ばれて確認されます。
乗ったままで大丈夫。

シンガポールはIC管理なのでスタンプはありません。

イミグレーションを通過したところに小さいトイレがありますので、必要な場合は
寄るとよいです。

橋を渡って越境

橋を渡って移動します。

シンガポールとマレーシアをつなぐ橋

マレーシア入国

パスポートを見せて、車の窓をあけてそれぞれ顔もチェックされます。

パスポートが返されたらずパスポートのスタンプを確認しましょう。

Touch and Goカードをタッチして費用を支払います。
イミグレを抜けると渋滞もなくスイスイいけると思います。

マレーシア出国(シンガポール入国)

マレーシア出国

イミグレーションに並んでスタンプを押してもらいます。
渋滞がひどいので早めに並んだほうがよいです。

また割り込みの車が多く3車線ある内の2車線は一般車両用、1車線はバス専用レーン
のようですが、4車線になっていたりバスのほうから無理やり入ってきたり
結構怖いので注意が必要。

シンガポール入国

同じようにパスポートと、IDを見せます。
また入国時にはSG Arrival Cardの登録が必要なので登録しておきましょう。

入国審査の後、申告品を持っていない人は緑の免税ラインへ。

荷物検査があるので、車の場合はトランクを開けます。
我が家はチェックされませんでしたが、トランクを開けて厳しくチェックされている方も
いました。

シンガポール⇔ジョホールバルの渋滞って実際どう?

週末は5時に出ないとものすごい渋滞になる、4時間並んだなどと聞いてびびっていますが、
とりあえず平日に関していうと出国は8時前頃でもスイスイいけました。

しかし、帰りは17時頃になってしまったので2時間ほど渋滞しました。
それは1月の頭だったからなのかも?

週末は渋滞するのかどうか、また追加情報を更新します。

4月の普通の土曜日朝5時に高速に乗りましたがシンガポール出国の列で渋滞して
レゴランドには10時到着でした。
日曜日は早めに出ようと思いながら高速に乗ったのが15時になってしまい、
そこから出国の列がびくともしない感じで4時間待ちました。
午前中の出国の人は混まなかったようです。

これを見る限り平日夕方でも結構混んでいますね。

あわせて読みたい
OneMotoring | Land Transport Authority (LTA) One-stop hub for motoring information and digital services provided by the Land Transport Authority (LTA) of Singapore.

陸路でマレーシア入国する際に注意すること

パスポートのスタンプと有効期限を確認する

海外なので6カ月残存期間がないとシンガポールに戻れません。

またパスポートに押される入出国のスタンプはよくチェックしてください。
日本人が入国スタンプ無しで通っていいと言われてそのまま入国して、収監されるという出来事が
ありました。

その場でくれぐれもチェックをするように気を付けてください。

撮影禁止

イミグレーション付近は撮影禁止なので、カメラを向けないようにしてください。

ガソリン

陸路での越境の際はシンガポールの国境を超える時点で4分の3以上のガソリンがある必要があります。
実際にチェックされた経験はありませんが、追い返されている車もあるようです。

持って行くといいもの

DVDなど暇がつぶせるもの

Amazon Primeから映画をダウンロードしておきました。
2時間くらいならなんとでもなりましたが、それ以上は怖いですね…。

ティッシュペーパー、トイレットペーパー

公衆トイレなどで使うので持って行って良かったです。

おむつ

小さい子がいる場合は多めに持って行くことをおすすめします。
長時間の渋滞に備えて簡易トイレなんかもあるといいのかも?

マレーシアリンギット

ほとんどがカードで大丈夫なのですが、ガソリンスタンド併設のお店など
現金でないといけないところもたくさんありました。

特に小額紙幣があると便利です。

デサルコーストおすすめホテル・ハードロックホテル

マレーシアハードロックホテルデサルコースト

ハードロックパタヤ以来のハードロックホテルでしたが、こちらがとっても楽しかった‼

ハードロックホテル併設アドベンチャーウォーターパークとは

世界最大級の波のプールやジェットコースターなどのアトラクションまであり
とても広いウォーターパークが併設されています。

ハードロックホテルデサルコースト併設なんです。見えるのはビーチでなくプール!

アドベンチャーウォーターパークが見える

まとめ

マレーシアジョホールバルの新しいリゾート、デサルコーストへの行き方、
国境越えの注意点を紹介しました。

シンガポールから足を伸ばしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次