【マレーシア入国】デジタルアライバルカードが必須に‼書き方を紹介

【マレーシア入国】デジタルアライバルカードが必須に‼書き方を紹介
  • URLをコピーしました!

※この記事には広告が含まれています。

2024年1月1日からマレーシア入国にデジタルアライバルカードが必要になりました。
早速入力方法や注意点をご紹介します。

ちょんぷー

頻繁にマレーシアに行くのでちょっと大変になりますね。
人数多いんでね…

目次

マレーシア入国にデジタルアライバルカード登録が必要に

2024年1月1日からマレーシアに入国する外国人に対して
「マレーシア・デジタル・アライバル・カード(MDAC)」の登録が義務付けれられました。

2023年12月1日からマレーシアに入国する全ての外国籍の旅行者に対して、
デジタルアライバルカードの事前登録を義務化すると発表していましたが、
12月6日に導入を延期し、2024年1月1日到着からに変更すると発表されました。

マレーシアデジタルアライバルカード書き方

サイトで登録する

こちらのサイトにアクセスしましょう!

https://imigresen-online.imi.gov.my/mdac/main

必要情報を入力する

  1. 姓・名 ※パスポート記載通りに‼
  2. パスポート番号
  3. 国籍選択
  4. 生年月日
  5. 性別
  6. パスポート有効期間
  7. メールアドレス
  8. メールアドレス確認
  9. 国番号 ※日本の場合は81、タイは66、シンガポール65
  10. 国番号確認
  11. 携帯番号 ※0を取って記入
  12. 携帯番号確認
  13. マレーシア入国日
  14. マレーシア出国日
  15. 入国手段(空路/陸路/海路)
  16. 出発地
  17. 宿泊先(ホテル/家族知人宅/その他を選択)
  18. マレーシアでの住所(ホテルの住所など)
  19. 滞在先の州
  20. 滞在先の町
  21. 郵便番号

確認のメールが届く

登録が完了するとSuccessfully Registeredと表示されます。
mdac@ imi.gov.my より登録したメールに確認メールが届くので確認しよう‼

Klook.com

マレーシアデジタルアライバルカード注意点

  • 家族人数分必要
  • マレーシア入国3日前から入力可能
  • 空路・陸路とわず必要

その他マレーシア入国注意点

陸路での注意点はこちらへ

パスポート残存有効期限

マレーシア入国時に残存有効期間が6カ月以上あることが必要です。
また、帰路の航空券を所持していることが条件です。

パスポート査証欄の余白ページ数

パスポート査証欄の空白ページが連続2ページ以上あることが必要です。
残りのページ数を必ず確認しておきましょう。

ビザの発給

90日以内の観光は査証不要です。

空港税

通常航空券発券時に徴収されていますが、万が一徴収されていない場合は、
搭乗手続きの際に現地通貨で支払う必要があります。

MySejahtera(マイセジャテラ)アプリの登録推奨

マレーシア政府が新型コロナウイルスの感染状況などを管理するため開発されたアプリ。
ユーザーは自分の健康状態を管理することができます。

以前は必須でしたが現在は推奨です。

マレーシアデジタルアライバルカードまとめ

  • 2024年1月1日からマレーシア入国の際にデジタルアライバルカードが必要
  • 3日前から入力可能
  • 家族全員分必要

シンガポールから陸路で行きやすいマレーシア、ぜひ入国手続きを忘れないように
しましょうね‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次