【CASEC】オンラインで英検やTOEICの力が試せるCASEC受験のすすめ‼特徴と詳細を紹介‼

【CASEC】オンラインで英検やTOEICの力が試せるCASEC受験のすすめ‼特徴と詳細を紹介‼塾・家庭学習

お子さんやご自身の英語のレベルを測ってみようかな
なんて思ったことはありませんか?

TOEICや英検の受験前に自分のレベルを知りたくないですか?
勉強の対策も立てるためのアドバイスも欲しいですよね。

今回は早く・安く・英検やTOEICのレベルが測れて
アドバイスももらえちゃう、
学校や企業でも導入されているCASECをご紹介します。

ちょんぷー
ちょんぷー

初挑戦のわりに思っていたよりもTOEICのスコアが良くて
満足しちゃって勉強ストップしている人がここにいますよ。

また頑張ります。目指せペラペーラ‼

CASEC(キャセック)とは

CASEC(Computerized Assessment System for English Communication)は
英検が基礎開発し、現在、株式会社教育測定研究所が開発・運営している
インターネット上で受験できる英語コミュニケーション能力判定テストのこと。

個人の能力に合わせてテスト問題を変化させていく、適応型のテストシステムです。

全国の大手企業や有名大学・中学高校などで約1,867団体が導入していて、
受験者数も270万人に‼(2021年)



CASECの特徴とおすすめポイント

40分ほどのテストで判定してくれる

何時間も拘束されず、40分ほどで結果が分かってしまいます。
しかも正確です‼

自宅から好きなタイミングで受験できる

オンラインで空いた時間に、やってみようと思ったタイミングで
受験できちゃいます。

英検やTOEICの目安が分かる

大体自分が英検でどのレベルか、TOEICでどのレベルかが図れます。
詳細なスコアレポートやCAN-DOリストなど、学習に役立つフィードバック
がもらえます。

解答の正答数によって問題が変化する

問題は正答数によって変わっていく仕組みです。
効率よくレベルが分かるんですね。

料金が安い‼税込み3,667円‼

英検の試験料は2級が8,400円、準1級9,800円ですが
CASECは税込み3,667円‼

クレジットカードで簡単に支払えるので腕試しに良いですね。

大学や企業の採用試験等でも使われている

HPにも書かれていますが、採用試験や英語研修時の効果測定ツール
社内留学や研修対象者の選抜試験としても
利用されているんです。

大学での習熟度別クラス分けに利用されたりも‼


CASEC受験の方法

CASEC受験しよう

こちらからスタギアに登録します。

CASECテスト登録はこちら

受験1回につきチケットを1枚購入します。
料金はチケット1枚につき3,667円(税込) 

2回、3回分とまとめて買うと安くなる仕組みです。

支払いはクレジットカードかコンビニ払いです。

スタギアプライム会員になると毎月料金500円(税込)で

  • 1回分 約50%オフ
  • 2回分 約55%オフ
  • 3回分 約60%オフ
  • 4回分 約65%オフ の割引が受けられます。

最初の30日間は無料なので、1回分を買うと元が取れる感じですね。

英検S-CBTの試験も最大20%Amazonギフト券でキャッシュバック!!!

そのほかにもZーKAIの大学入学共通テストの到達度を測れるテストも
割引になるしこれは入っておくんだったな…。

CASEC試験の内容

試験の内容はHPのこちらをご参照ください。

CASECテスト概要はこちら

セクション1・語彙

4択問題のリーディングセクションで問題数は16問。
解答時間は60秒、配点250点です。

セクション2・表現知識

日常生活・学校生活・ビジネスの場などでの会話の中でコミュニケーションに必要な
語彙やイディオムなどの知識や使用方法を確認します。

4択問題。問題数16問250点
解答時間は90秒、配点250点です。

セクション3・リスニング

会話やニュース・機内放送などを聞き、その内容の意味を理解する能力を測ります。

4択問題で17問、回答時間は60秒で配点は250点です。

セクション4・聞き取り能力

コミュニケーションをはかる為、内容理解の具体情報を聞き取る能力を測定します。

ディクテーション(書き取り)問題が11問
解答時間は120秒で配点250点です。

CASEC受験体験はこちら

CASECスピーキングは団体試験のみ

スピーキングは個人では受けられず団体試験のみです。
電話などで問い合わせが必要です。

CASECスピーキングはこちら

我が子のCASEC受験・活用記

パソコンでの試験、日本語が分からないなど大丈夫かなと心配しながらも
受験しました。

パソコンを与えて試験スタートからは
完全に本人に任せたのですがものすごく早く終わってしまって心配に…。

結果は2年ほど前で準2級レベルでした。

CASEC結果

スコア結果にアドバイスも。

CASECアドバイス

英検だとこのレベルですよって具体的に表してくれてるのがこちら。

当時英検準2級が受かりそうなレベル、2級は挑戦な感じでした。

CASECで今のレベルが分かる

インターだったので英語ができることは分かっていたけれど
英検に必要な単語はまた全く違います。

英検・TOEICでどのくらいのレベルなのかを知るのにはとても良かったですね。

そのほかにも日本語と英語で証明書、CASEC-CANDOというものももらえます。

CASECスコアの詳細はこちら

これを受けてから1年後、2021年に無事英検2級に合格できたのは
CASECの経験が大きかったかなと思います。

もう少ししたらまた腕試しに受験してみようと思っています。

まとめ

いかがでしたか、TOEICや英検のレベルが分かるCASEC。

金額もリーズナブルなので、ぜひ勉強の成果を測るのに
受験してみてくださいね‼

タイトルとURLをコピーしました