【シラチャを一望できる映え寺】ワット・カオプラクルーへ行こう‼

【シラチャを一望できる映え寺】ワット・カオプラクルーへ行こう‼タイ・バンコク観光

パタヤ旅のラストはシラチャにも寄っていました。

ドラゴンボールの世界のようでシラチャを一望できる映え寺、
ワット・カオ・プラ・クルーについてご紹介します。

ちょんぷー
ちょんぷー

写真映えするお寺もたくさんありますね。

子どもも楽しんでいましたよ。
朝は雨の中パタヤビーチへ、昼は映えカフェ、
ラヨーンのスパッタランドに行ってから
ここによって帰ってます。

ワット・カオプラクルーとは

ワット・カオプラクルー

日本人も多く住むタイ東部チョンブリー県のシーラチャーに
竜に囲まれた水晶がまるでドラゴンボール?と話題になったお寺があります。
実はドラゴンではなく蛇神ナーガなんですが。

丘の上を登った先にある2頭のナーガに挟まれた美しい水晶が特徴で、
この水晶を見るとシラチャーの街並みが逆さに映ることで有名です。

寺院は丘の上にあるのでシラチャーの街並みを一望できる
絶景スポットでもあります。

通称ワット・カオ・プラ・クルーですが、実際は
ワットではなくสำนักสงฆ์(サムナックソン)

こちらはお寺の前段階の意味で、王室の認可を得られて初めてワットとなるようです。

混んでいるときはこの写真を撮るための行列ができているとか。
ちょんぷーが行ったときは誰もいなくて貸し切りでした。ラッキー‼

ワット・カオプラクルー場所と行き方

場所はこちら。

Khao Phra Khru Viewpointという名前で出てきます。

山の上にあるので車で行くのが便利‼
広い駐車場もあります。

車をチャーターしていくか、タクシー、ソンテウなどで
行くことができますよ。

ワット・カオプラクルーの見どころ

駐車場から見たワット・カオプラクルー

駐車場から見ると仏像の後ろ姿が‼
なんだかワクワクしてきます。

奥へと進むと、

ワット・カオプラクルー正面

仏様の後ろに階段が見えてきます。

この階段をのぼって左奥に行くと
ドラゴンが見えてきます。

有名な撮影スポットですね‼

前にある階段をのぼって水晶をのぞくことができます。

ワット・カオプラクルー

水晶をのぞいてみましょう。

シラチャーの街が反対に映ってきれいですね。

水晶をのぞこう

この日は天気が悪くて残念でしたが
シラチャーの街が一望できます。

海も見えますよ‼

シラチャーが一望できる

シラチャーが見える

しばらく景色を楽しんでから1階に降りると斧がありました。

災厄を切る的なものでしょうか。

おのがあった

ワットカオプラクルー

なんとも不思議なお寺ですが、一度行ってみることを
おすすめします‼

ちょんぷーが行ったときは誰もいなかったので、ゆっくり見学できました。

所要時間は長くないなずなので、シラチャ観光のついでや
パタヤの帰りなどどこかに行くついでに立ち寄ることをお勧めします‼

ワット・カオプラクルー注意点

猿がたくさんいるので目を合わせないように

猿がいっぱい

猿がたくさんいます。目を合わせると威嚇してきたりするので
注意しましょう。

イノシシなんかもいたりするとか。

自然と共存ししているお寺ですね。

ワット・カオプラクルー詳細

Wat Khao Phra Khru(ワット・カオプラクルー)
住所:ตำบลสุรศักดิ์ อำเภอศรีราชา จังหวัดชลบุรี 20110
Surasak, Sriracha, Chonburi 20110
電話:094-292-9397
拝観時間:06:00-18:00
Facebookはこちら

まとめ

シラチャのドラゴンボール寺ともいわれるワット・カオプラクルーの
紹介でした。

写真映えはもちろんシラチャーの街並みを一望できる
絶景スポットなので、ぜひ行ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました