タイ国立科学博物館(National Science Museum of Thailand)へ行こう‼

タイ国立科学博物館(National Science Museum of Thailand)へ行こう‼タイ・バンコク観光

パトゥンタニにあるタイ国立科学博物館がリニューアルして
子連れ旅行・子連れ遊び場としてもとっても楽しい場所でした。

今回は何度も訪れているタイ在住の友人が
タイ国立科学博物館(National Science Museum of Thailand)
について詳細をレポートしてくれました‼

ちょんぷー
ちょんぷー

情報をもとに書いてると行きたくなってくるなあ。
エカマイとはまた違った魅力と見どころ満載です。

タイ国立科学博物館(National Science Museum of Thailand) とは

 

タイ国立博物館

2000年にシリキット王妃の60歳の誕生日を記念して開館した
タイ王国の国立科学博物館。

National Science Museum of Thailand(国立科学博物館)は
「NSM」と略されます。

  • SCIENCE MUSEUM(科学博物館)
  • NATURAL HISTORY MUSEUM(自然史博物館)
  • IT MUSEUM(情報技術博物館)
  • RAMA9 MUSEUM(ラマ9世博物館)

と4つの建物に分かれています。

タイ国立科学博物館(National Science Museum of Thailand) の場所と行き方

場所はこちら。

バンコクから車で1時間弱の場所、パトゥンタニ県にあります。

タクシーか車で行くのが便利そうですね。

タイ国立科学博物館 (National Science Museum of Thailand)入場料

1か所につき50バーツですが、セットチケットがあり

  • SCIENCE MUSEUM(科学博物館)
  • NATURAL HISTORY MUSEUM(自然史博物館)
  • IT MUSEUM(情報技術博物館)

の3つに大人100バーツ、子どもは無料で入れます。

  • RAMA9 MUSEUM(ラマ9世博物館)は別料金200バーツかかります。

科学博物館(Science Museum)施設見どころ

10,000平方メートルのエリアで構成され、
日常生活の基礎科学、科学技術、伝統的なタイの技術などに関する
6つのゾーンに分かれています。

  • Zone 1 Information office and visitor services
    (インフォメーションオフィスとビジターサービス)
  • Zone 2  History and Evolution of Science and Technology
    (科学技術の歴史と進化)
  • Zone3 Basic Science, Energy Tunnel, and Cinergy 4D Theater
    (基礎科学、エネルギートンネル、シナジー4Dシアター)
  • Zone4  History of Science and Technology(科学技術史)
  • Zone 5 Science in our daily life(私たちの生活の中の科学)
  • Zone 6 Thai Traditional Technology(タイの伝統的な技術)

最古の人間なんかがいたり

最古の人間

シミュレーター(別料金30バーツ)に乗ったりもできます。

シミュレーター

プラネタリウム

プラネタリウムも必見‼

タイ国立科学博物館プラネタリウム

プラネタリウム「NSMサイエンス・ドーム」は
なんと一人30バーツ‼

10時から30分単位で上映されていてチケットを買うと
時間が指定されます。

説明はタイ語のようですがとてもキレイだそうですよ。

National Science Cafe

フードコート

フードコートもあるのでランチも可能。

サイエンスカフェ

カードにチャージする方式で、
ガパオやバミーなど50~60バーツで食べられます。

Klook.com

NATURAL HISTORY MUSEUM(自然史博物館)見どころ

タイ自然史博物館

2003年にオープンした総面積3,000㎡の建物で、
生命の進化や生物の多様性、生物進化についての展示があります。

タイ自然史博物館

ゾーンは4つに分かれています。

Zone 1: The Origin of the Earth(地球の起源)
Zone 2: The Origin of life(生命の起源)
Zone 3: Evolution of Life(生命の進化)
Zone 4: Biodiversity(生物多様性)

昔の人と交流できたり!

昔の人との交流

ホルマリンの展示があったりも。

ホルマリンの展示

マンモスや恐竜もいます。

恐竜

イグアナの餌付けが始まったりするんだとか。

イグアナショー

1. Million Years Park

外にあるのは恐竜パークです。

恐竜パーク

恐竜の下にすわれます…

恐竜の中に座れる

Klook.com

IT MUSEUM(情報技術博物館)見どころ

総面積9,300㎡の建物に、新しい技術がたくさん詰まった博物館。

通信、コンピューター、ネットワーク、情報技術の基本と、
研究開発がどのように新しいアイデアにつながるかを展示しています。

こちらもゾーンは6つに分かれています。

  • Zone 1 The Gateway to The Evolution of Information Technology
    (情報技術の進化への入り口)
  • Zone 2 Prehistoric Communication(先史時代のコミュニケーション)
  • Zone 3 Electronic Communications(電子通信)
  • Zone 4 Calculations(計算)
  • Zone 5 Computer(コンピューター)
  • Zone 6 Information Technology and the Quality of Life Development
    (情報技術の応用と生活の質)

ITミュージアム

タワーマンション

ハイテクキッチンでは賞味期限や料理のレシピを教えてくれる
冷蔵庫やテーブル、

ハイテク台所
作った料理を置いたらカロリーを計算してくれるテーブル…。

食べる気なくなりますね(笑)

カロリー計算テーブル

懐かしのファミコンが遊べるゲームコーナーがあり、

ファミコン

マリオブラザーズやパックマンなどで遊べたりもします。

ゲームコーナー

なかなか盛りだくさんで、楽しい場所ですよね。

とても広い中にじっくり見たくなるものが
たくさんあるのですべてを見学するのはなかなか大変そうです。

タイ国立科学博物館(National Science Museum of Thailand) 詳細

タイ国立科学博物館(National Science Museum of Thailand)
営業時間:水~金9:30-16:00 /土日 9:30-17:00
定休日: 月・火
電話: 02-577-9999
HP
Facebook

まとめ

パトンタニにある回り切れないくらい盛沢山なタイ国立科学博物館(Science Museum)
についてご紹介しました。

楽しめること間違いなしなので、行ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました