【海外でも楽天モバイル】海外在住者の一時帰国でも海外旅行でもおすすめしたい理由8選

【海外でも楽天モバイル】海外在住者の一時帰国でも海外旅行でもおすすめしたい理由8選
  • URLをコピーしました!

※この記事には広告が含まれています。

  • 楽天モバイルは海外在住者の一時帰国にもおすすめって本当?
  • 楽天モバイルの海外利用にどんなメリットがあるの?
  • 楽天モバイルは海外から申し込みできる?
  • 海外で楽天モバイルを使うときの注意点は?

と気になりませんか?

結論として、楽天モバイルは、海外在住者をはじめ、
海外への滞在方法や期間に関係なくおすすめなんです!

楽天モバイルが海外在住でも申し込めて、海外在住者にも海外旅行者にもおすすめな
8つの理由と注意点もご紹介します。

ちょんぷー

普段全く使わない人以外はとてもおすすめです。
タイ・シンガポールでも契約を継続して快適に使っていますよ。

楽天モバイルについての詳細はこちら

目次

楽天モバイルを海外でもおすすしたい理由8選

  1. Rakuten Linkアプリ経由で日本の電話番号との国際通話が無料!
  2. 電話番号がキープできる
  3. 海外SIMとの併用が可能
  4. 国際SMS受信が無料
  5. 海外でも毎月2GBまでの通信が無料
  6. 楽天ポイント払いができ楽天ポイントもたまる
  7. 海外からも申し込み可能※条件あり
  8. 初期費用が0円で即日開通

海外在住者が楽天モバイルを使ってみた感想

3年ほど海外と日本で楽天モバイルを利用しています!

一時帰国の時にすぐ使えて便利

日本の空港に着いたら、SIMを切り替えるだけですぐに使えるので
ストレスがありません‼

日本との通話・固定電話も無料

日本との通話もアプリを通せば無料なので、時間を気にしなくてOKなんです。
固定電話にもかけられるのがとても便利なポイント。

海外旅行でも使える‼

海外でも毎月2ギガまで使えるので現地SIMを購入しなくてもOKなんです。

VPNを通せばさらに快適。Amazonプライムや、メルカリ、paypayなども使えます。
セキュリティも安心なNordVPNがおすすめですよ。

ちょんぷー

0円終了してもキープしているので
詳細を紹介していきます。

海外旅行でも楽天モバイルをおすすめしたい8つの理由

Rakuten Linkアプリ経由で日本の電話番号との国際通話が無料!

0120などのフリーダイヤルにも無料で通話可能。
ただし、0570や171の災害伝言ダイヤルなど一部は有料となります。

通話料が発生する

電話番号がキープできる

日本の電話番号をそのままキープできるので、海外在住者にも
留学やワーキングホリデーなどを考えている方にもとっても便利。

海外SIMとの併用が可能

eSIMにすればボタン一つで切り替え可能。
楽天モバイルをサブ回線にすることも簡単です。

国際SMS受信が無料

これがとても便利‼
銀行やヤフーなどのメールアドレスの認証、SNSの本人確認等でよく使うのですが
スイッチ一つで切り替えOK。しかも無料です。

海外でも毎月2GBまでの通信が無料

海外ローミングも毎月2GBまで無料で使えます。
対象国はこちら

楽天ポイント払いができ楽天ポイントもたまる

楽天ポイントから支払えるので、請求が無料だったりする月もあります!
また楽天モバイルで楽天ポイントもたまります‼

海外からも申し込み可能

  • 運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書
  • 国内のクレジットカード
  • 日本の住所

があれば海外からも申し込みが可能です。
後に紹介するesim対応機種であれば即日開通

ただし注意点もあるのでご確認くださいね。

初期費用が0円で即日開通

契約はeSIMなら即日5分で開通です。
解約も縛りがありません。

楽天モバイルの料金は?

3GBまで毎月1,078円~2,980円で使える楽天最強プラン‼

2023年7月現在、楽天最強プランでは0~3GBまで1,078円(税込)
3G~20GBまで2,178円、20GB以上は無制限で3,278円
アプリ経由で国内通話料無料
データも無制限になりました。

最大でも3,278円で使い放題

たくさん使う月でも3,278円で使い放題です。

事前に入っておけば帰国の際もすぐに使えます。

楽天モバイルの海外から申し込みするときの注意点

  • eSIMをAIかんたん本人確認「eKYC」で申し込めば、スマホ一つで完結しすぐに開通が可能です。
  • 書類不備などのアップロードが必要となった場合は、登録住所にスターターガイドブックと共にeSIM開通に必要なQRコードが届いてしまいますので注意が必要です。

日本の住所が必要

開通には日本の住所が必要です。実家などを指定しましょう。
免許証やマイナンバーなどの身分証明も必要です。

エラーが起こった場合は日本の家族などの助けが必要

スターターガイドブックと共にeSIM開通に必要なQRコードが届いてしまいまった場合は
日本の家族などに助けを依頼する必要があります。

余裕をもって申し込みましょう。

その他楽天モバイルの注意点

楽天モバイル対応でない機種もある

最近の機種はほぼ心配ありませんが、一部対応でない機種もあります。

180日間不使用で利用停止

楽天モバイルは、180日間利用がないと自動解約になります。
ただし、以海外でデータを使ったり、SMSの受信をしていれば自動解約にならないので安心してくださいね。

電波が安定しないことがある

場所によっては電波が良くないことがあります。

ちょんぷーは地方でも普通に使えていました。
北海道の山近くでは一部電波が弱いところがありました。
楽天モバイルのエリアはこちらから

楽天モバイルのお得なiphoneや料金キャリア比較についてはこちらの記事をどうぞ!

楽天モバイルの申し込み方法

申込みに必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 楽天会員ユーザーIDとパスワード
  • クレジットカード・銀行口座
  • MNP予約番号(他社から電話番号乗り換えの方)

こちらをご準備ください。

申込み方法

SIMのみ契約することと、SIMと端末両方の購入ができます。
今回はSIMのみ契約に関してのやり方です。

楽天モバイルの申し込みリンクからRakuten最強プランを選択します。

SIM選択画面でeSIM対応の機種だったのでeSIMを選択。
※eSIMとはスマートフォンに内蔵されたSIMの差し替えがいらない
本体一体型タイプのこと。
その他の方はSIMカードを選択して下さい。

eSIMであれば即日開通なので、eSIM対応機種の方はeSIMをおすすめします。

この内容で申し込む、とすると楽天IDが求められるので入力します。
そして本人確認があるのですが、

  • 書類画像をアップロードで確認(表面と裏面)
  • AIかんたん本人確認(eKYC)
  • 受け取り時に自宅で確認

のときに、

AIかんたん本人確認(eKYC)」を選択すれば即日開通可能なんですね。

ここでちょんぷー間違えまして、書類画像アップロードにしていまい
郵送で送られてくる書類を受け取ってからの開通となりました。

実際2日後に開通できたのですが、使いたいときには使えず涙…。

そこを間違えなければ簡単に申し込みができます‼

楽天モバイルの開通方法

楽天モバイル開通準備

my楽天モバイルアプリをダウンロードして、
持っている人はスタートアップガイド裏面のQRコードを読み取ります。

または右上のメニューボタンを開いて、「申し込み履歴」を開き、
申込み番号のところをタップし、開通手続きをするをクリック。

開通ができない場合は再起動したり、Wi-fiや機内モードをOn/Offしてみると
良いです。

国内通話かけ放題の設定をする

Rakuten Linkアプリを設定します。

同意して始めるをクリックして、位置情報協力する・しない、
情報提供する・しないを選んで、楽天IDでログイン。

連絡先をすべて許可にして、携帯電話番号を入力し確認をおすと
認証コードが送信されるので、その番号を入力します。

それから画像の設定に進み、ネーム登録し
(こちらは必須ではありません。後からも変えられます)
OKをタップすると完了。使い方説明が表示されます。

これですべて完了です!!

楽天モバイル海外からの利用料金は?

2023年7月の料金です。
基本的にWi-fi環境からのSMS受信、時々日本に通話したりして利用していますが、
1,081円の利用料金が、楽天ポイント払いで0円の時もあり、だいたいが800円以下になっています。

楽天モバイル海外からの利用料金

通話で使ったのは、学校との連絡、役所への連絡、習い事(スマイルゼミやチャレンジなど)の
サポート、クレジットカードのセキュリティロック解除のお願いなどでした。

銀行からやメールアドレス認証のワンタイムパスワード受信などで
SMSは頻繁に利用しています。

SIMの回線は主回線・副回線とワンタッチで切り替えられるので
タイに行ってもシンガポールに行っても海外用SIMと
二つ使えるのがとても助かっています。

日本で使った場合の利用料金とデータ量は?

請求合計 2,247円(税込)

  • 基本料金1,980円(税別)
  • 国内通話料 60円
  • ユニバーサルサービス料 2円
  • 電話リレーサービス料 1円

2022年8月の情報です。

日本帰国の際は普通に使っていますが、データ量は1か月弱でこんな感じ。
ひと月では3GB前後ですね。

最大利用して2,247円でした。

楽天モバイルデータ量

2023年8月、外でも動画を見せまくり、特に制限なく使って10.89GBだったので、
20GBまで1,980円の範囲でした。

まとめ

簡単でお得な楽天モバイルは海外在住でもおすすめです。

  • Rakuten Linkアプリ経由で日本の電話番号との国際通話が無料!
  • 電話番号がキープできる
  • 海外SIMとの併用が可能
  • 国際SMS受信が無料
  • 海外でも毎月2GBまでの通信が無料
  • 楽天ポイント払いができ楽天ポイントもたまる
  • 海外からも申し込み可能
  • 初期費用が0円で即日開通

特に海外に住んでいたり日本と行き来する私たちには便利なサービスなので
早めに申し込んでおきましょう‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次