【バンコクおすすめホテルステイ】パークハイアットバンコク②

【バンコクおすすめホテルステイ】パークハイアットバンコク②タイ・バンコク観光

バンコクおすすめホテルステイとして

パークハイアットバンコクの続き、

朝食、夕食、プール

おすすめポイントについてまとめたいと思います。

色々ありすぎて昔の話みたいになってきていますが
ホテルステイを検討されている方の参考になれば‼

スポンサーリンク

パークハイアットバンコクの朝食:エンバシー・ルーム

ホテルステイの楽しみといえば朝食‼ですが、

こちらはオーダー制のビュッフェになります。

パークハイアット朝食メニュー

エッグベネディクトも‼

エッグベネディクト

もちろんパン、フルーツ、サラダなどのビュッフェもあるのですが
量は少な目。

サラダはボウルに入ってセットされていました。

パンビュッフェ

フルーツジュースも色々。

ドリンク

オーダーがベストですね。

パンケーキ

パンケーキやワッフルもとてもおいしかった‼

タイ料理もクイッティアオやおかゆをはじめ
色々とオーダー可能。

朝からこのクオリティのものが食べられるのは幸せです。

エンバシールーム 営業時間
平日朝食:6:00~10:30
ランチ:12:00~14:30
ディナー:18:00~22:30
週末と祝日の朝食:6:00~11:00
電話番号:+6620117430
スポンサーリンク

リビングルームでランチ

アフタヌーンティが有名なリビングルームで、ランチをとりました。

というのもホテルバウチャーを使う気満々で買っていたのに
サービスがすごくてなかなか使えなくて困ってたんですよね。

なんて贅沢。

お腹がいっぱいなので、夫が買い物へ行っている間に
子どもたちとピザとタイティーでランチをしました。

リビングルームでピザ

予約なしでふらっといったのですが、人がいっぱいで
隅っこの方の席がやっと空いていたような感じでした!

人気なんですね。

PENT HOUSE Grillで夕食

ペントハウスバー&グリルは、グリル、バー、深夜営業のラウンジ
がある娯楽総合施設なんです。

34階にあるPENT HOUSE ザ・グリルは雰囲気も抜群‼

PENT HOUSEの雰囲気

こちらもオーダー制のビュッフェ。

控えめに頼んでいたら、もういいの?これは??なんて言われるので
ついついたくさん頼んでしまいましたが
量は結構ありました(笑)

PENT HOUSEメニュー

キッズメニューはこちら!

PENT HOUSE子供用メニュー

キッズとはいえ結構な量でしたよ。

こちらはキッズステーキ。

キッズステーキ

こちらは大人のステーキ。

妊婦と子どもはウェルダンにしています。

オトナステーキ!

サラダも数種類、スープ、子供のハンバーガー、パスタなども食べて
お腹いっぱい‼

サラダ

デザートは選ぶのかなと思ったら、全種類がセットされていました‼

子どももアイスをいただきます。

デザートプレート

PENT HOUSE GRILL 営業時間
ランチ:12:00~14:30
日曜日のブランチ:12:00~15:00
夕食:18:00~24:00

PENT HOUSE BAR

35階のバーで一杯も無料‼だったので

せっかくなので階段をのぼって移動してみました。

子どもたちにもジュースをサービスしてくれましたよ。

パークハイアットスカイバー

ノンアルコールカクテルですが、最高です。

子どもたちとスカイバーに行けるなんて幸せですね。

長女はとても嬉しかったようで、連れてきてくれてありがとう
なんて言ってくれてなんだかじーんとしちゃいました。

PENT HOUSE BAR 営業時間
月~水:17:30~1:00
木~ 土:17:30~2:00
日:15:00~1:00

パークハイアットホテルのプール

パークハイアットホテルプール

インフィニティプールで雰囲気も抜群。

空気が悪かったのと、ちょっと子どもが騒ぐ感じではないなと思って入りませんでした。

タオルやシャワールームも近くにあるそうです。

リビングルームを通っていくのでどうやって帰るんだ??と
疑問に思って聞いてしまいました(笑)

そりゃそうですよね。

利用したプロモーション・ステイケーションフェアへGO

エンポリアムのLuxury Staycation Fairで購入した
ホテルバウチャーでしたが、
現在もフェアは開催されているそう。

セントラルワールドなど色々なところをチェックしていました。エンポリアムホテルフェア

※プロモーションは期間限定価格です。

パークハイアットバンコクプロモーション

1泊7,063THBというものの人数多いバージョンで、

  • デラックススイートルーム+エクストラベッド
  • 朝食(大人分)
  • 夕食(大人分)
  • チェックイン12時、チェックアウト18時

がついて17,066バーツ→10,593バーツでした。

更に子ども分は別料金だったはずが無料にしてくれて、
今だけ‼だとは思いますが最高でしたね。

だいたい安いプロモーションをやっているホテルでも
人数の多さから18,000バーツ/1泊~
のところが多かったのでこれは破格‼

近場で泊まるならお得に越したことはないと思う
ちょんぷー家です。

ついでにハイアット会員なのでポイントもたまったようです。

パークハイアットバンコクをagodaでチェック 

パークハイアットバンコクおすすめポイント

新しくキレイなホテル

新しくとてもキレイなホテルなので、満足できること間違いなし‼
アメニティも充実しているし、ホテルステイケーションに最適です。

ご飯がおいしく充実している

レストランがいろいろとあってどこも美味しいというのもさすがの一言。

お値段もバンコク中心部にしては良心的なんです。

特にプロモーションなどがあればさらにお得‼

子連れに優しい

子どもにサービスしてくれたり声をかけてくれたり、スタッフさんが
とても優しかったですね。

キッズルームなどはありませんが、セントラルエンバシーまで行ってしまえば
遊び場もあるし、楽しむことは充分できると思います。

エンバシー直結でアクセス抜群

Eathaiに久々に行けたのもよかったです。

ずっとホテルご飯だと胃がやられがちなので、軽くタイ料理‼というのも
よいですね。

まとめ

いかがでしたか。パークハイアットバンコクの魅力についてお届けしました。

ぜひバンコクステイケーションも楽しんでみてくださいね‼

タイトルとURLをコピーしました